トップ

こちらハイウェイ

駐車場の解約について 

都心部に住んでいる方は駐車場を借りている、という方も多いのではないでしょうか。そのような状況でお引越しなど等で解約が必要になった際、どのような点に注意したら良いのでしょう。まずは、いつまでに申し出る必要があるか?という点です。タイミングによっては、もう1ヶ月分の費用を請求されてしまう可能性がありますので注意が必要です。そして2つ目に、駐車場の解約に際して、返戻金がないかどうかという点です。最初に賃貸マンションの敷金のような費用を払っている可能性ががあります。上記2点は契約書に確実に記載がありますので、事前にチェックしてみましょう。

駐車場の解約で気を付けること 

駐車場を借りる際は、アパートなどと同じように賃貸契約を結びます。この時、賃貸契約書が取り交わされるのが一般的ですが、これをしっかり読んでおくことが大切です。いざ解約すという時に、大家や不動産会社への告知を何カ月前までに行えば良いのか、契約時に敷金を入れている場合は戻ってくるのかなど、契約時の取り決めが重要となってくるからです。注意しなければいけないのは、特に告知の期日で、車を手放したり駐車場を変更する場合などで突然すぐに解約するといっても、契約内容によってはその先数カ月分の賃料を支払わなければならないことになります。手続きには契約書と印鑑を持参し、書類に署名と捺印をして完了となります。